報告會では、粟田 貴也 氏(代表取締役社長兼CEO)をはじめ、約20人の経営陣や社員の方々を前にプレゼンテーションを行いました。

同社は持続可能な社會の実現に向けて、外食産業を牽引していけるようなサステナブル活動の推進を目指しており、現在、數ある社會課題の中から重要だと考える課題(マテリアリティ)の特定を行っています。そのマテリアリティの特定においては、さまざまなステークホルダーの意見も反映され、將來世代による第三者意見として、中村ゼミの學生の考えを報告しました。

今回は、マテリアリティの特定という組織が優先して取り組むべき重要課題を抽出するプロジェクトで議論を深めていくうちに、學生の視點からユニークな提案をまとめることができました。
就職活動を前に、実際に企業の実踐に觸れたことは、學生にとって非常に有意義な経験となりました。

20210326nakamura01
20210326nakamura02
20210326nakamura03

ニューストップに戻る 2020年度のニュース一覧に戻る
长津湖电影完整版免费观看-长津湖战役电影全集观看