約1か月、海外で過ごしながら語學を學ぶセミナーです。

1年間の交換留學、認定校留學を目指す人の入口としても、「1年間の留學は長くて不安...」という人も、「資格取得の勉強で忙しい!」という人も、夏季(7月末~9月)?春季(2月~3月)の休暇中に海外へ語學研修に出かけることのできるプログラムです。

學ぶことのできる語學は、英語?中國語(夏のみ)?フランス語(夏のみ)?スペイン語(春のみ)です。

參加できるのは、各コース1回限りです。
また、4年次生は春季セミナーに參加できません。

語學學習だけでなく、ホームステイや寮生活、アパートメントホテル滯在を通じて各國の文化に觸れる

滯在形態は行き先によって、ホームステイまたは大學寮、アパートメントホテルです。

ホームステイは、現地家庭の中でその國の文化や習慣を學ぶことができる、貴重な機會です。
大學寮では、「大學構內に住む」という日本ではあまりできない経験ができるだけでなく、同世代の學生たちと交流が持つこともできます。
アパートメントホテルでは自炊が可能です。食材の買い出しなど、現地の人と同じような経験ができ、実生活の中で語學力を試すこともできます。

専門科目(GMS學部のみ)または隨意科目*(それ以外の學部)として単位認定されます。

※隨意科目...卒業に必要な単位數には含まれない科目

プログラム受講後、修了証を授與された學生は、本學で単位として認定されます。

GMS學部の方へ

GMS學部で本セミナーを専門科目として認定する場合、「海外演習実踐講座」の履修と、事前?事後に學部の定める所定の手続きを経なければなりませんので、注意してください。

各コースの概要

令和3年度夏季語學セミナーは各協定校で開催されるオンライン英語セミナーのご案內となります。詳細はこちらからご確認ください。
春季語學セミナーにつきましては、新型コロナウイルス感染癥の拡大狀況や、各協定校の開催狀況などを踏まえ、9月下旬頃にお知らせいたします。

留學?國際交流

长津湖电影完整版免费观看-长津湖战役电影全集观看